スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスパニアイベント

気が向いた時に国イベントやってます。

これやった方が早く入港許可貰えるらしいので^^;

ようやく7章まで終わったけど、
このイベントってあちこち思うがままに
振り回されますなあ・・・。
7章で、パルマからアントワープに行けと言われた時は
軽くめまいがしましたよw

アントワープでちょっと話しただけで、
今度はマルセへ行けという指令。
上の勝手な言い分に振り回されるのは下っ端の宿命><

半ば諦めてマルセへ行こうと思ったんですが、
ただ帰るのも馬鹿らしいことに気付きました。
アムスへ行ってクエを請ければ、単調な航海も無駄にならない!
と思い立ったのです^^
これも2ヶ月のキャリアの賜物(え、普通ですか^^;)

アムスに行くと、仲介人が
「下っ端は大変だな。よしわかった!この文書をリスへ持って行け!」
とおあつらえ向きなクエを紹介してくれました^^

途中、カレーに寄ってイベントを進めながら、なんとかリスに到着。
クエを報告してご褒美を貰い、次のクエを請けます。
何と言っても目的地はマルセですから。

リスの仲介人も
「下っ端は大変だな。よしわかった!この文書をマルセに持って行け!」
と涙が出そうなほどちょうどいいクエを紹介してくれました!

そもそもマルセへ向かっているのは、酒場のイレーヌさんに酒を届けるという
実にくだらない指令のため。
マルセへ文書を持って行って、イレーヌさんに報告すれば、2度おいしい^^
というわけです。

喜び勇んでリスを出発して、そしてマルセに到着!

海事ギルドマスターに文書を渡して、いよいよイレーヌさんとご対面です!

まずは、酒を渡してごちゃごちゃとイベントが進みます。

途中、船乗りや商人が乱入して来て、
北海方面がやばいぞ!
な~んて話を始めます。

いや~な予感が漂い始めます・・・。

するとおもむろにイレーヌさんが
「アントワープに帰るなら、この手紙を持って行って!」
と言い出しました・・・orz

やっぱり><

そもそも「アントワープに帰る」っていう意味が分かりません。
それに持っていくのが手紙とは><
そんなの飛脚に頼めって言いたくなります。

が、これも下っ端の宿命。
しぶしぶ引き受けたのです。
アントワープへの郵便配達を。

「わかりましたよ。持って行くから、クエのご褒美ちょうだい・・・」
と、リス~マルセ文書配達のご褒美を貰おうと思い、
イレーヌさんに話しかけました。
すると・・・・

「手紙の件、よろしくお願いね」

うん、わかったわかった。ご褒美ちょうだい。

「手紙の件、よろしくお願いね」

ん??
060908 232015

「手紙の件、よろしくお願いね」
「手紙の件、よろしく・・」
「手紙の件、よろ・・・」
「手紙の・・・・・」
「手・・・・・」
「・・・」

イレーヌさん、あんた鬼だね・・・
アントワープに行くまで、話は聞いてくれないみたい><

仕方なく出港所へ行った時に思いだしました。
ベアトリスさんを^^

そうだ、ジェノヴァに行こう!


イベントが進むのはまだまだ先の事になりそうですw
スポンサーサイト

theme : 大航海時代Online
genre : オンラインゲーム

comment

Secret

プロフィール

ノウ

Author:ノウ
ボレアスサーバー
イスパニアの住人
商会「印度の旅心」所属

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
著作権
大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行なったものです。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ようこそ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。